新型コロナウイルス感染症への当社の取り組み

2020年09月02日

トリニティグループではお客様が安心して面談頂けるよう、以下の感染予防対策を実施しております。
なお、外出を控えているという方のためにTV会議システムでの面談も行っております。

お客様に対して行っていること

1.スタッフのマスク着用

面談時(来所・訪問)、スタッフは必ずマスクを着用しています。 なお、お客様にもマスクの着用をお願いしております。

2.面談時の仕切りパネル

マスク着用と併せて、飛沫接触防止として仕切りパネルを設置しております。

3.、面談時の窓開

密室空間を作らないよう、面談中の打ち合わせ室の窓を開けさせて頂きます。

4.入口に除菌スプレー

事務所入口に除菌スプレーを設置し、常時清潔に保ちます。

5.面談終了後の消毒

面談後は次に利用される方のために必ず消毒を行っております。

 

働くスタッフに対して行っていること

1.体調不良時の出勤禁止

体温が37.5度以上または咳・くしゃみ等の風邪のような症状の場合は出社を禁止しております。

2.出社時の手洗い・アルコール消毒

執務室へ入室する前に必ず手洗いとアルコールでの手指の消毒をしてから入室しております。

3.執務スペースでのマスク着用

風邪や体調不良の如何を問わず常時マスク着用を義務付けています。

4.執務スペースの消毒・換気

通常の清掃に加え、机上のアルコール消毒及びドアを開放しての換気を常に行っています。

5.在宅勤務・時差出勤

通勤時の混雑を避け人との接触を減らすため、在宅勤務及び時差出勤を導入しています。


安心してお客様がご面談を行って頂けるよう、
スタッフ一同、真剣に取り組み、予防対策に努めております。